ホーム > はじめてのゴルフ >
はじめてのゴルフ

ゴルフ初心者が周りに迷惑をかけないスコアはどの位か?

前回、ゴルフ初心者のスコア。平均&目標スコアはどの位か?ゴルファー全体の平均スコアもでは、初心者の平均スコアや最初に目標にすべきスコアについてご紹介しました。

今回は、ゴルフ初心者が周りに迷惑をかけないスコアはどの位か?ということについて解説してゆきたいと思います。

記事の中で具体的なスコアについてもご紹介してゆきたいと思いますが、ただ、迷惑をかけないようにと思えている方であれば、スコアはあまり気にしていただかなくても大丈夫だと思います

周りに迷惑をかけないために必要なことって一言で言うと「気遣い」で、それができない人はたとえゴルフが上手な人であっても、嫌がられます。

反対に、ゴルフをはじめたばかりで150のスコアの人であっても、気遣いができる人は誰も迷惑だなんて思わないと思います。

ただ、それでは説明が不十分だと思いますので、ここから少し具体的なスコアの目安や周りに迷惑をかけないためのポイントについて見てゆきたいと思います。

目次

周りに迷惑をかけないスコアはどの位か?

一緒にプレーする人や後ろの組に迷惑をかけないスコアの目安はどの位か?

ということですが、上級者や中級者が初心者に求めているのはスコアよりも、迷惑をかけないようにしたいという姿勢や気持ちなので、迷惑をかけないスコアを心配しているような人であれば、どのようなスコアであっても、例えば、150などでも問題はないように思います。

大事なのは、迷惑をかけないようにプレーすることで、そういったプレーを心掛けていれば、問題はないと思います。

ただ、どうしても、迷惑をかけないスコアの目安が知りたいという方もいらっしゃるかも知れませんので、一応目安を書いておくと・・

男性なら130を切る
女性なら140切る

上記のスコアであれば、どのようなシチュエーションであっても、全く問題はないと思います。

男性の場合は120台で回れるのであれば、どんな人とプレーしても殆どの場合は問題ないと思います。

女性の場合であれば、130台でプレーできれば、どのようなシチュエーションでも問題ないと思います。

ただ、繰り返しになりますが、たとえスコアが150であっても、迷惑をかけないようにプレーすれば、問題はないと思います。

迷惑をかけないようにプレーするための5つのポイント

先ほど、迷惑をかけないようにプレーすれば問題ありませんとお伝えしましたが、迷惑をかけないようにプレーするとは、具体的にはどういうことでしょうか?

迷惑をかけないために大事なポイントですが、5つあります。

①時間に遅れない
②打つ人の邪魔をしない
③スロープレーをしない
④バンカーのマナーを守る
⑤グリーン上のマナーを守る

①時間に遅れない

最低でもスタート時間の30分前、できれば、1時間前にはゴルフ場に到着するようにします。

ゴルフ場の到着時間はスタート何分前がマナーか?到着からスタートまでの流れも

②打つ人の邪魔をしない

※下の図で示す位置に立たない

③スロープレーをしない

スロープレーは最も嫌われることの一つですので、「プレーファースト」を心掛けるようにします。

具体的には、

プリショット・ルーティンの効果とは?

④バンカーのマナーを守る

バンカーショットを終えたら、ショットの跡や足跡をレーキでならす。

⑤グリーン上のマナーを守る

さて、迷惑をかけないために大事なポイントを見てきましたが、要点をまとめると、

①時間に遅れない
②打つ人の邪魔をしない
③スロープレーをしない
④バンカーのマナーを守る
⑤グリーン上のマナーを守る

これを一言で言ってしまうと「周りを気遣う」ということになります。

こういった点に気を付けて、周りを気遣いながらプレーしていただければ、たとえ、スコアが150であっても、周りの人に迷惑はかからないと思います。

もっとも、初心者の人の場合はプレーするだけでも大変なのに、周りを気遣うとなると余計大変かも知れません。

ただ、慣れてくれば意識しなくても、先ほどご紹介したようなことはできるようになります。

ですので、最初だけですね。

最初だけ少し大変ですが、少しすれば慣れてゆくと思います。

スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは
↑僕も実践してみました。その上達法やゴルフ理論の感想について書いてみました。一度ご覧になってみてください。