ホーム > ゴルフクラブの選び方 >
ゴルフクラブの選び方

【徹底解説】キャディバッグはスタンドバッグとカートバッグのどっちがいい?

キャディバッグの購入を検討しているけど、スタンドバッグとカートバッグのどっちにするか迷っている。

今回はそんな方に向けて、スタンド型とカート型バッグの特徴や利点・欠点、また、結論としてどっちを選んだらいいか?という点について解説してゆきます。

また、キャディバッグを選ぶ際は種類(スタンド型にするかカート型にするか)以外にもいくつか重要なポイントがありますが、それについては、【徹底解説】キャディバッグ(ゴルフバッグ)の選び方にて解説しています。

目次

1)スタンドバッグの特徴と利点、欠点

写真はテーラーメイドのスタンドバッグ。軽くて持ち運びがしやすい。

最初にスタンドバッグの特徴や利点、欠点について見てゆきたいと思います。

スタンドバッグの特徴は、①軽い、②場所を取らない、③倒れにくい、④比較的安価であることの4つになります。

カートバッグに比べて軽く、サイズも小さくなりますので、持ち運びがしやすく場所を取りません。

また、スタンド型は下の写真のように地面に置いた時に足が出てきますので倒れにくいという特徴があります。

練習場などでもバッグを斜めに立てておけるのでクラブの出し入れがしやすく便利です。

また、例えば、バンカーの練習やアプローチの練習をする場面で、芝の上にバッグを置かなければならない場合も、倒れる心配がないスタンドバッグは重宝します。

日本ではこういったケースは少ないと思いますが、バッグを担いでプレーする場合はスタンドバッグが必須アイテムになります。

また、価格ですが、一般的にはカートバッグよりもスタンドバッグの方が安いものが多いです。

スタンドバッグ利点

スタンドバッグの利点を少しまとめると、

スタンドバッグの最大の利点は軽いことです。

一度スタンドバッグの軽さに慣れてしまうとカートバッグには戻れないという人もいますが、それだけ重さに違いがあります。

ですので、例えば、頻繁にクラブの持ち運びをするような人はスタンドバッグの方が合っているかも知れません。

スタンドバッグの欠点

反対にスタンドバッグの欠点を少しまとめると、

スタンドバッグの欠点は収納スペースが少ないことや耐久面で劣るといった点になります。

ただ、収納スペースはカートバッグよりは劣りますが、殆どの人にとっては十分ではあると思います。

耐久面ですが、宅配便で郵送することを考えるとスタンドバッグはやはり不安ですので、専用のバッグを用意するか、頻繁に郵送する場合はカートバッグを選んだ方がいいかも知れません。

また、プレーする際ですが、スタンドバッグはカートバッグに比べて小さいので、クラブの出し入れをする際に他のクラブに当たってしまったりして、少々出しにくいという欠点もあります。

2)カートバッグの特徴と利点、欠点

写真はキャロウェイゴルフのカートバッグ。頑丈でクラブの出し入れもしやすい。

次にカートバッグの特徴や利点、欠点について見てゆきたいと思います。

カートバッグの大きな特徴は、①頑丈でクラブをしっかり守ってくれる、②クラブの出し入れがしやすい、③収納力がある、④直立させた状態では倒れにくいの4つになります。

カート型はプロがよく使っているのを見ますが、頑丈で耐久性があるのが大きな特徴で、クラブをしっかりと守ってくれます。宅配便などで郵送する際もカートバッグの方が安心です。

また、カートを使ってプレーする場合、サイズが大きいカート型の方がクラブの出し入れがスムーズです。

収納スペースが多めなのも特徴で、レインウェアやボール、タオル・・あれこれ入れておけるのも便利だったりします。

また、自宅でクラブを保管しておく場合、殆ど場合は直立させた状態で保管すると思いますが、直立させた状態ではむしろカート型の方が安定感があると思います。

カートバッグの利点

カートバッグの利点を少しまとめると、

カートバッグの主な利点は、頑丈である、収納力が高い、プレーする際にクラブの出し入れがしやすいといった点になります。

頑丈で耐久性があるので、先ほども書かせていただきましたが、宅配便などで郵送する際もしっかりとクラブを守ってくれます。

また、収納力が高いのも特徴。

それから、プレーする際ですが、カートに固定してもずれたりし難く、また、クラブの出し入れがスタンド型に比べるとスムーズになります。

カートバッグの欠点

反対にカートバッグの欠点を少しまとめると、

カート型の欠点は何と言っても、重くて大きいことです。

カートバッグの重さが気になって、スタンドバッグに買い替える人もいますが、例えば、練習場に頻繁に行く人にとってはカートバッグよりもスタンド型の方がいいかも知れません。

車のトランクに入れる場合なども場所を取りますし、自宅で保管する場合もやはり場所を取ります。(ただ、直立させた時に安定するという利点があります)

【結論】スタンドバッグとカートバッグのどっちがおすすめか?

さて、ここまでスタンドバッグとカートバッグの特徴やそれぞれの利点、欠点について見てきました。

ここまで見てきて、自分はこっちだなと思われた方もいらっしゃるかも知れません。

どちらのバッグもそれぞれ特徴や利点がありますので、ご自分が優先したいことを絞ってどちらにするか決めるというのが一番だと思います。

ただ、一応ここまでの話をまとめると、

スタンドバッグがおすすめ

カートバッグがおすすめ

といった形になります。

ただ、カートバッグはプレーしやすいように作られていて、スタンドバッグは持ち運びしやすいように作られているので、すごく簡単に言ってしまうと、

と言えるかも知れません。

さて、ここまでスタンドバッグとカートバッグの特徴や利点、欠点について見てきました。

キャディバッグの選ぶ際は、バッグの種類(スタンド型、カート型)も大事ですが、それ以外にも口枠など、重要になってくるポイントもあります。それについては【徹底解説】キャディバッグ(ゴルフバッグ)の選び方にてご紹介していますので、よかったらそちらを参照ください。

また、下記は当サイトの提携先のGDOにおけるキャディバッグの売れ筋ランキングになります。よかったら参考にしてみてください。

スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは
↑僕も実践してみました。その上達法やゴルフ理論の感想について書いてみました。一度ご覧になってみてください。