ホーム > ゴルフの基礎編 >
ゴルフ基礎編

アニカ・ソレンスタムのゴルフ練習方法

ゴルフ練習場に行ったらどんな練習をしていますか・・?

今回は女子プロ最強と言われた、アニカ・ソレンスタムの練習方法についてご紹介したいと思います。

ゴルフ練習場でどのような練習をしている?

以前アマチュアゴルファーがアニカ・ソレンスタムに質問をするコーナーが米ゴルフ雑誌に掲載されました。その時の話です:

読者:ゴルフ練習場でどのような練習をしていますか?教えてください。

アニカ:

I always start with my wedges, and then proceed through the even- or odd-numbered irons before getting to my woods (I have a 4- and 7-wood). Before I hit driver, I'll warm up with a wedge again; this way, my rhythm is nice and smooth, not too fast.

私はいつもウェッジの練習から始めて、その後に(ウッドの練習をする前に)偶数、又は奇数のアイアンの練習を順番に行います(私は4番と7番ウッドをバックに入れています)。ドライバーを打つ前にはウェッジでもう一度ウォームアップをします。そうすることで、スムーズなリズムで打つことが出来るからです。

Reference: Annika answers your questions、Golfdigest Magazine

偶数、又は奇数のアイアンを順番に打ってゆくという方法は他の男子プロでもよくやるやり方ですね。

ここで注目したいのは、ウェッジをドライバーの練習の前にもう一度打つという点です。

どのクラブでも同じリズム、同じテンポで打つことは勿論、ショットの正確性においても意味のあることです。そしてアニカはアマチュアゴルファーに対して、こんなアドバイスもしています:

A lot of amateurs hit driver right from the start, so they swing too hard with their other clubs.

とても多くのアマチュアはいきなりドライバーから練習をはじめます。しかし、力が入っているために、他のクラブにまでその(悪)影響がでるのです。

Reference: Annika answers your questions、Golfdigest Magazine

いきなりドライバーから始めるプロは殆どいないと思います。特にドライバーはティーアップして打つ特殊なクラブです。

それを考えるとドライバー中心の練習方法はあまり効果的でないことが分かります。

一番多くの時間を使っている練習内容とは?

I would say that the vast majority of my practice time today is spent chipping, pitching and putting. Probably 70 percent. My short game has improved tremendously because I've worked so hard at it, and my scores have dropped, too.

私が費やす練習時間の殆どはショートゲームです。恐らく70%はショートゲームに使っています。そのお陰で、私のショートゲームはとても上達しました。そしてスコアも同時に下がって行ったのです。

Reference: Annika answers your questions、Golfdigest Magazine

プロの多くはショートゲームに殆どの時間を費やしますが、アニカ・ソレンスタムも同様です。ただ、アニカがまだプロになる前はひたすら練習場でボールを打っていたと言います。

そしてパッティングに関しては、9フィートから15フィート(3m弱から4.5m)を一番練習します。その理由についてアニカはその距離がバーディーパットになる確率が高いからと答えています。

ただし、アマチュアの場合はアニカもアドバイスしていますが、まずは30センチ位から始めてその距離を少しずつ伸ばしてゆくのが良いと思います。

何度もカップインさせ、自信をつけることが中距離のパットを決めようとして練習するよりもゴルフ場では有効だと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

もしこの記事がお役に立ちましたら、HPやブログ、SNS等でこのページを紹介していただけると大変嬉しいです。ありがとうございます。

スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは
↑僕も実践してみました。その上達法やゴルフ理論の感想について書いてみました。一度ご覧になってみてください。