ゴルフ総合研究所 HM
ゴルフレッスン ゴルフ総合研究所 HMゴルフレッスンゴルフ用品ゴルフショップゴルフ場ランキング
 ゴルフ総合研究所 HM トップゴルフレッスン 1日3分でシングルになる方法ゴルフ トラブル解決編

 ゴルフ トラブル解決編

ゴルフレッスン 「プッシュアウトの原因と直し方」

プッシュアウト(ターゲットよりも右に出るショット)で悩んだことはありませんか?

でもプッシュアウトの原因って一体何なのでしょうか?以前にご紹介したプッシュアウトの原因では打ち上げのホールでプッシュアウトが出てしまう理由などを説明しましたね。

プッシュアウトとフックボール

プッシュアウトの原因は他にも様々なものがあります。しかし、よく言われているのがプッシュアウトはフックと深い関係があるということです。逆に引っ掛けはスライスと関連性が強いミスです。

プッシュアウトの直接的な原因はダウンスイングでクラブをインサイドから振り過ぎていることです。インサイド・アウトで振って、フェースがインパクトでクラブヘッドの軌道に対してスクウェアであれば、基本的にはプッシュアウトが出ると思います。

この場合、フェースがインパクトでターゲットを向いていたり、閉じていたりするとフック又はドローボールとなります。このフックボールを嫌がると、プッシュが出やすくなるというわけです。

他にもプッシュアウトには右に出てスライスするプッシュアウト・スライスもありますがここではプッシュアウトだけに焦点を当ててみたいと思います。

さて、プッシュアウトの直し方ですが、簡単に出来る練習方法をご紹介します。この方法は以前のタイガー・ウッズのコーチ、ブッチ・ハーモンもすすめる方法です。ブッチ・ハーモンはプッシュアウトの理由として下半身がダウンスイングでターゲット方向にスライドしてしまう点を挙げています。

これも結果的にはクラブをインサイドから振りすぎてしまう原因となります。

その下半身のスライドを抑える練習の中で一番良いのはスタンスを狭くしてショットを打ってみるということです。ドライバーの場合であれば、両足を30センチ程度離して構えて、75%の力でショットを打つ練習をしてみるといいでしょう。

狭いスタンスだと下半身をスライドさせ難くなると思います。

ただ、プッシュアウトがこれで直ってもフックが以前よりも頻繁になったと思ったら、今度はグリップを見直してみることです。本当はそこがこの問題のスタート地点だったのかも知れないのですから。

ゴルフ トピックス
タイトリスト VG3ドライバー(2014年)

タイトリストのニュードライバーの試打レポートです。かなりの高評価ですね。




 


スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは

↑私も実践してみました。その上達法やゴルフ理論の感想について書いてみました。
一度ご覧になってみてください。

関連記事

時々出る振り遅れプッシュアウト・スライスの原因と直し方
プッシュアウトの原因
引っ掛けとスライスの直し方
引っ掛け・スライス対策
プッシュアウトを直すための練習法
アイアンの引っ掛け/プッシュアウトとグリップの位置

最新ゴルフ記事

スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは 特別紹介
どの位練習して、どんなことに気を付ければいいか? 4/16
ドローヒッターがフェード打ちになるための3つの練習方法 4/12
アプローチショットのイップスについて 4/7
バンカーショットは歯ではなくて、バウンスから入れてゆく 4/5
ピン型とマレット型、パターの選び方とドライバーとの相性 4/2
ボールをどんどん右に置いていくアウトサイド・インの直し方) 3/29
左の腰がダウンスイングからインパクトで早く開き過ぎる 3/26
左手の親指の位置を変えてもスライスが直らない(↓に加筆) 3/22
左手のグリップと親指の位置:ロングサムとショートサム 3/19
棒立ちのアドレスの重心の高さ 3/15
バックスイングで体を回転させる簡単な方法とは? 3/12
OBを避けようとするほどに何故、OBになる・・? 3/8


ホーム | 1日3分でシングルになる方法 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフショップ | ゴルフクラブの選び方
ゴルフ用品ピックアップ | リンク集 | サイトマップ | 当サイトについて

ゴルフの基礎編 | ゴルフスイング | ショートゲーム | トラブル解決編 | スライスの直し方・ドローボールの打ち方
飛距離アップ編 | 上級編 | メンタル編